成長物流企業が多数利用する
先進のクラウドWMSなら

クラウドWMS「エアロジ」

ユニットを選んであらゆるEC物流シーンに対応可能!

クラウドWMS Airlogiの利用者数

85以上の3PL倉庫
年間出荷実績2,300万件以上(2022年度)

クラウドWMSを利用する株式会社ダイワコーポレーション
クラウドWMSを利用する株式会社エスプールロジスティックス
クラウドWMSを利用するレーベルロジスティックス
クラウドWMSを利用する株式会社ロジデザイン
クラウドWMSを利用する株式会社ディーエムソリューションズ
クラウドWMSを利用する株式会社クエストページ
クラウドWMSを利用する株式会社いいなロジ
クラウドWMSを利用する株式会社ココドット
クラウドWMSを利用する株式会社久世
クラウドWMSを利用する長島梱包株式会社
クラウドWMSを利用するDSP株式会社

クラウドWMSの選定方法ってどうなの?

クラウドWMSの選定方法ってどうなの?

物流要件ごとにユニット構成を選んで
利用開始できます

クラウドWMS、物流システム「Air Logi(エアロジ)」ユニット型WMS

モール、カートとの自動連携が可能に

クラウドWMSのAPI連携
倉庫の困りごと

伝票発行の待ち時間を最短に

WMS内の各種帳票印刷システムを
利用して待ち時間を最短に!

作業者の移動距離の短縮

バッチ処理でオーダー・グルーピングして
移動距離を短縮

バッチ処理ユニット
(特許取得)
バッチ処理で自動で注文グルーピングが可能です。注文グループごとに最短の移動距離・作業効率を最適化したピッキング方式(トータルピック/オーダーピック/マルチピック)が可能で、ハンディーに自動的にピッキング指示をします。

オートシップユニット
(特許取得)
バッチ処理機能をさらに高度化して、細かいバッチ分割設定が荷主ごとに可能です。納品書、送り状、後払い請求書のプリンター印刷までを完全自動化した高度機能です。


請求書発行時間の短縮

倉庫物流費の自動請求システム
「Billngユニット」

物流作業費や送料の請求は複雑で、請求書作成業務は、3PL企業の悩みとなっています。
Billingユニットは、面倒な請求書作成の問題を解決します。 夜間バッチで自動的にアクティビティーごとに売上を作成します。送料に関しては、ハンディーで梱包サイズを取得するか宅配会社の請求データの洗替を行います。

  

ハンディー機能の効率化

トータルピック

Single、Same注文を
トータルピッキング

スマホでピック移動距離最低に

アソート分配

TASで注文ごとに棚に分配



スマホのみでアソート分配

ハンディー機能の種類がクラウドWMS最高レベルです。

WMSシステム
TAS(Tablet Assort System)ユニットは、スマートフォンハンディーだけで高度なアソート分配業務が可能な画期的なシステムです。TASを利用することでピック作業員の歩行距離を大幅に削減できます。

オートプリントは、スマートフォンハンディーで検品後に送り状などの帳票類のオンデマンド印刷を実現するエアロジ独自のサービスです。伝票の帳合個数をゼロにします。

WMSシステム
「Air Logi(エアロジ)」が
選ばれる5つの理由

選ばれる理由  01

実績は信頼の証!

年間2,300万件以上の出荷
800社以上が利用中

選ばれる理由  02

物流のプロが完全サポート!

有資格の担当者が導入から運用を
完全サポートします

選ばれる理由  03

圧倒的に低コスト!

初期費用、運用コストが業界
最安値レベル

選ばれる理由  04

工事・購入物ゼロで利用開始!

ネット環境不要のハンディーは
レンタルで利用開始できます

選ばれる理由  05

業界初のユニット型!


ユニットを選んでデータ自動連携
や効率化機能を利用できる